1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » マンション購入
  4. » 高効率エネで光熱費20%減 総合地所と長谷工、マンションに導入


マンション購入の前に!!
住宅ローン最低金利水準の住信SBIネット銀行の口座開設を前もってしておくことをオススメします!!


===========================================



===========================================

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

高効率エネで光熱費20%減 総合地所と長谷工、マンションに導入

総合地所と長谷工コーポレーションは、東京ガスによる温浴エネルギーサービスを導入するなど、各住戸の光熱費を20%以上削減することに成功したマンション「ルネ花小金井」(東京都小平市、総戸数302)の販売を開始した。
このサービスは電気と水を東ガスが一括して購入。電気はそのまま各住戸と共用部に送電するとともに、ガスコージェネレーション(熱電併給)システムのガスエンジンでも発電する仕組み。同システムで発生した熱を利用、大浴場にお湯として供給するなどエネルギーの効率性も追求した。東ガスがこのサービスを適用するのは今回が初めて。家庭の光熱費は年間で約3万1000円節減できるという。

また、各住戸には高効率給湯器「エコジョーズ」を設置し、二酸化炭素(CO2)の削減率は13%を実現。これらによって、マンション全体では約1万2800本分のブナの木に相当するCO2を削減できるという。

フジサンケイ ビジネスアイ 5月30日

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

無料プレゼント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。