1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 新築分譲マンション
  4. » 三菱地所 来年発売、パークハウス晴海 災害に強い湾岸マンション


マンション購入の前に!!
住宅ローン最低金利水準の住信SBIネット銀行の口座開設を前もってしておくことをオススメします!!


===========================================



===========================================

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

三菱地所 来年発売、パークハウス晴海 災害に強い湾岸マンション

三菱地所レジデンスと鹿島は、東京・晴海で建設中の地上49階建て大型タワーマンション「ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」(1期分は883戸)の販売を2012年1月に始める。
東日本大震災以降、地盤や津波などへの関心が高まっており、災害時の安全・安心性の高さを強くアピール。東京湾岸部全体のマンション需要回復の起爆剤にしたい考えだ。

パークハウス晴海は耐震、制震構造よりも揺れに強いとされる免震構造を採用。特殊な工法の液状化対策を建物直下に施して万全を期し、災害に備えて3~48階に備蓄倉庫を設置した。

さらに地下と屋上に非常用発電機を備え、停電時でも非常用エレベーターやオートロック、防災センター機器が稼働する。

丸の内まで徒歩や自転車での通勤が可能で、災害時の「帰宅難民」の懸念がない利便性や立地の良さも誇る。快適な「職住近接」の実現に向け、丸の内のオフィス街に入居者が利用できる駐輪場も設ける計画だ。

コンセプトデザイナーには、世界的な建築家で「バルセロナ美術館」などを手掛けたリチャード・マイヤー氏を起用している。

フジサンケイ ビジネスアイ 10月26日
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

無料プレゼント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。