1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 賃貸マンション
  4. » <三菱地所>新宿にインフィニティプール備えた高級賃貸マンション 1月から募集


マンション購入の前に!!
住宅ローン最低金利水準の住信SBIネット銀行の口座開設を前もってしておくことをオススメします!!


===========================================



===========================================

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

<三菱地所>新宿にインフィニティプール備えた高級賃貸マンション 1月から募集

三菱地所が、東京都新宿区新宿6に建設を進めてきたタワー型高級賃貸マンション「パークハビオ新宿イーストサイドタワー」がこのほど完成し、入居募集を12年1月6日から開始すると発表した。成約後、順次入居可能という。
同マンションは、敷地面積1万870平方メートル、地上32階(高さ約112メートル)、住戸数761戸の大規模タワーマンション。同社がオフィスとマンションの複合開発を進めている「新宿イーストサイド」内に立地し、商業の集積地である新宿3丁目に隣接する利便性の高さが特徴。間取りはSTUDIO(1K)~2LDKの92タイプを用意し、賃料は月額16万7000~88万9000円(管理費込み)で、メーンの賃料帯は月額20万円台。ターゲットは企業のオーナーや医者、弁護士などの富裕層で、シングル、カップルなどの入居を想定している。

豊富な共用施設も特徴で、賃貸マンションとして日本初となるインフィニティプールを最高層32階に設置。さらに、サウナを完備した温浴施設や最新のトレーニングマシンを導入したジム、ゴルフ練習室のほか、夜景を楽しみながらくつろげるバーラウンジや屋外テラスなど入居者専用の施設を設置している。24時間有人管理システムによるセキュリティーや、防災倉庫、マンホールトイレの設置など防災対策も施している。

同社では、賃貸マンション事業を本格的に始めた04年から、「パークハビオ」シリーズを都内で展開しており、今回の「新宿イーストサイドタワー」を入れ2000戸以上を供給。さらに、今後14年までに新たな「パークハビオ」マンションを完成させ、合計で3000戸を供給する予定という。なお、同マンションは12年1月~13年3月の15カ月で稼働100%を目指すとしている。

マンションの内覧会がこのほど行われ、モデルルームが公開された。同社の飯塚延幸副社長は「規模、グレードともに当社の賃貸マンションのフラッグシップモデルと位置づけられる物件だと自負している」と胸を張り、賃貸住宅事業部の大野泉副長は、「都内でも有数のスケールメリットを生かして、アジア主要都市の高級コンドミニアムに負けないプレミアム感がある共用施設とソフトサービスを提供していく。また、この価格帯でこれだけの共用施設を使えるバリュー感は、他の追随を許さないもの」と自信をみせた。

毎日新聞 12月17日

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

無料プレゼント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。