1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » マンション購入
  4. » 広がるセミオーダーマンション 水回りの位置も自由に


マンション購入の前に!!
住宅ローン最低金利水準の住信SBIネット銀行の口座開設を前もってしておくことをオススメします!!


===========================================



===========================================

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

広がるセミオーダーマンション 水回りの位置も自由に

住友不動産はこのほど、マンションのセミオーダー化を図った商品企画「カスタムオーダーマンション」を開発した。今後、東京23区の物件および首都圏の大規模物件への採用を計画しており、同社が首都圏で年間供給する3000戸程度のマンションうち、1000~2000戸に導入したい考えだ。
同様の取り組みをしているディベロッパーも一部にはあるが、セミオーダー型の供給割合を今回の住友不動産ほど引き上げる例は珍しい。

マンション購入者は、間取りプランとインテリアカラーを自分好みに選ぶことができる。現在のマンション業界では、間取りプランの選択は数バリエーションが一般的だが、住友不動産は「ワイドリビング」「バルコニーに面したキッチンタイプ」「主寝室の大きい間取り」など最大13種類を用意する。更にキッチン、トイレ、バスなど水廻りの位置を変更できるプランを用意するのも特徴だ。インテリアカラー(フローリング、クロス、建具など)は3種類の中から選んでもらう。

同社マンション事業本部長の小林正人氏(代表取締役専務執行役員)は、「エンドユーザーのマンションに対するこだわりは年々高まっている。今回の取り組みによるコスト増についても、社内で吸収できる体制を整えた。納得できるマンション選びを提供したい」と話している。

また、三菱地所レジデンスも、住戸の位置を問わず、好みの住戸プランを選んでもらう仕組み「スマートセレクト構想」を立ち上げた。12月中旬から、第1弾物件となる「ザ・パークハウス茅ヶ崎東海岸南」の販売を始めた。

JR東海道線・相模線の「茅ヶ崎」駅から徒歩16分の場所に立地し、全35戸の地上3階建て。選択制住戸プランの導入は、SI(スケルトン・インフィル)工法により実現した。買主は住戸区画を決めたうえで、「家事が楽しい家族の家」、「サーフィンを暮らしの中心にした家」など計8種類のプランから選択。続けて色彩や和・洋室の別なども希望し、限りなく”自分好み”の内装に近づけることができる。

全戸で共通なのは開口部周りと玄関部のみで、洗面やキッチンといった水回り設備の位置も様々。これは床下に約30cm分の空間を設け、ここに水道やガスなど各種配管をまとめたパイプシャフトを配したことで実現したものだ。第1種住居地域に当たるため、階数の制限によってかえって各階の高さに余裕が生まれ、床下スペースを確保しやすい条件に恵まれたという。

住まいに〝個性〟を求めながらも、ゼロベースからの自由設計となると手間や費用面で二の足を踏む傾向は強い。そこで、あらかじめ用意したプランの中から自由に選んでもらうシステムとし、需要の裾野を広げた形だが、「デザイナーズマンションを目指したわけではない」と小川喜之開発第四グループ主任。今回の案件では、事業パートナーとして建築設計事務所や「無印良品」の良品計画(東京都豊島区)と提携した。共に建物・住戸プランを作成する過程で、デザイン性に配慮しつつ、シンプルを基調とすることや収納の確保に力点を置いたという。

2012年2月14日 住宅新報社
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

無料プレゼント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。